歴食JAPANサミット第2回大会in益田 関連企画
益田の歴史にまつわるお土産を開発しよう!

平成29年2月26日(日)、島根県芸術文化センター・グラントワを会場に「歴食JAPANサミット第2回大会in益田」が開催。この機会を地域の発展につなげるため、「益田の歴史にまつわる新たな商品・メニュー作り」を応援します!

【事業名】
益田の歴史にまつわるお土産物等募集事業

【募集要件】
以下のいずれかに当てはまる新商品の開発または改良を行い、平成29年2月26日に開催する「歴食JAPANサミット第2回大会in益田」へ出店・販売を行い、以降も継続的に店舗等で販売できること。

①益田家文書に基づくお菓子の再現と商品化(レシピは提供)
・鼈羹(べつかん・へつかん) ・草饆饠(くさひら)
②益田家文書に由来するお菓子の商品化(新たに開発したもの)
・御くわし七種
③益田の歴史的な事物に由来するお土産品等の商品化(新たに開発・改良したもの)
・お菓子、工芸品、飲食店でのメニュー等

【開発・改良について】
・商品の包装やパッケージのリニューアル、説明書やシールの添付等も可能とします。
・歴史にまつわる説明や製法等への説明については、申込用紙に記載していただきます。
・その他、商品の開発・改良については随時相談に応じます。

【支援内容】
・新商品開発、改良に対する奨励金の支給(1社5万円)
・「歴食JAPANサミット第2回大会in益田」への出店(出店料無料)
・この事業で商品化されたお土産品等をまとめた冊子の作成

【事業スケジュール】
9月7日     説明会開催
9月~12月27日   申込用紙受付期間。随時審査を行い、合否を連絡します。
1月         商品発表会(予定)
2月26日      歴食JAPANサミット第2回大会in益田 出店
3月         奨励金支払

【申込用紙】
益田商工会議所HPよりダウンロード
http://masudacci.jp/rekisyoku/

【申込および問合せ先】
益田商工会議所(担当:金本・三浦)
TEL:0856-22-0088 FAX:0856-23-4343